写真撮影料金:商品数単価とは?を説明


お客様のお問い合わせで「写真1枚の料金なのですか?」と聞かれる事が多くあります。

確かに写真といったら1枚単価だと思いますよね。
プロカメラマンとしてもそういう料金プランのほうが一般的かと思います。

ただ、そういう写真1枚につき料金がかかるような料金プランですと「商品を見せる、説明するのに必要な写真」をコストがかかる為に「撮影を断念する」事も多くなってしまいます。

ですので、写真の枚数は決めず、商品1点につき料金をいただく「商品数単価」を採用しています。

撮影料金の関連エントリーはこちら

商品数単価とは

撮影料金「3色展開9カット」

こちらの写真は3色展開の商品で、写真は9カット納品させていただきました。

  • 写真1カット(枚)ごとに料金がかかる場合 → 「9カット x 料金単価」
  • 商品ごとに料金がかかる場合 → 「3点 x 料金単価」

1色をメインとし、他の2色はメインの正面カットのみを撮影しています。
これは3色を同じページ載せるので、全色の詳細カットは不要とのことで9カットを納品していました。

もちろんご要望とあらば詳細カットも3色撮影させていただきます!
(いらない写真はいらないと言っていただけると助かります・・w)

商品・撮影方法ごとの撮影可能箇所

商品や撮影方法によって撮影カットはかわる

商品や撮影方法によって詳細カットの撮影できる部分が変わります。
洋服でもマネキンで撮影すると横面が撮れますが、平置きの場合は撮影することができません。

2way・3wayの商品はより多くの詳細カットを撮影することが出来ます。

逆に宝飾品等の小さいものは撮影箇所がとても少ないです。
正面や細部のアップ、後は留め具がある場合はそういった所を撮影しますが、3カット程度と少なめです。

さて、商品数単価の撮影料金について説明させていただきましたが、わかっていただけたでしょうか?

冒頭で触れたとおり、お客様からの問合せで「料金って写真1枚に対してなのですか?」と聞かれる事が思いの外多いので説明させていただきました。

今後は、こういうお客様から多く寄せられた疑問をQ&Aとして残していきたいと思います。
よりサイトを見てわかりやすく!を目指して行きたいですねー。

といっても、お問い合わせは気軽にしていただきたいのですがw

新設:Q&A 商品撮影に関するよくお受けする質問
まだまだQが少ないのですが、少しずつ増やして行きたいと思います。


カテゴリー: EC・ネットショップ, 撮影料金   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アクセスがあるのに売れない・・それは商品写真が悪いのかもしれません。商品の良さがきちんと「伝わる」写真、撮影します! EC・ネットショップ向け商品撮影プラン 料金が安い3つの理由 多種多様な撮影方法 切り抜きでより魅力的に 初回基本料無料!

EC・ネットショップ向け モデル料金込みの「お手軽モデル撮影プラン!」
EC・ネットショップ向け モデル料金込みでわかりやすくお手軽に!「モデル撮影プラン」はじめました

自社スタッフで撮影されている方も是非一度ご相談ください! 低価格で高クオリティの商品写真をご提供します。

商品撮影のお問い合わせ・ご質問はこちら!

商品撮影・商用写真のお問い合わせやご質問、お気軽にどうぞ!