照明を買うべきか撮影代行サービスを使うべきか、それが問題だ!


プロの撮影セット マネキン撮影

私はカメラマンですからもちろん「プロカメラマンに業務委託すべきです!」とお答えします。

プロカメラマンに商品撮影を委託した場合にどんなメリットがあるのか・・それを今日はご紹介させていただこうと思います。

照明機材を買って自身で撮影するのか、プロカメラマンの撮影代行サービスを使うのか・・・あなたでしたらどうしますか?

1.写真のクオリティが違う!

当たり前ですが、クオリティが違います。

ライティング(光)の知識だけでなく、商品の見せ方の知識を備えたプロカメラマンは素人のそれとは全く違います。
正面が反射する商品(ネックレスや時計等の宝飾品・鏡等)や、白い商品等 難易度の高い商品でも安心です。

2.初期費用がかからない

巷で流行っている「簡単撮影セット」のようなもので、ある程度汎用性のある機材を揃えると10万程度の初期費用がかかります。
当たり前ですが、我々プロカメラマンに撮影を発注するとその費用はかかりません。

撮影料金がかかる事になりますが、自社で撮影する場合でも撮影に人員を割く事になるのでランニングコストが全く0になるわけではありません。

時は金なり・・です。

3.撮影スペースを用意する必要がない

あまりに狭くては満足のいく撮影ができませんのでそれなりのスペースが必要になります。

そして商品撮影をする為に撮影セットを組むことになりますが、大抵30分~1時間程度はかかります。
日常的に撮影をしなくてはならない場合は撮影セットはそのまま置いておきたいものです。

ゆえに、ある程度のスペースを用意したいですね。

4.撮影に時間を割く必要がない

撮影に時間を割く必要がないので時間を有効につかえます。

それまで時間がかかっていた分を余裕を持って商品の開発や営業・商品の発送・お客様とのやり取り等に時間を費やせる。

EC・ネットショップを運営する中で大事なのは商品撮影だけではありません。
商品の説明文や新たなキャンペーンの企画など・・・撮影意外にも注力する部分は多いはずです。

5.写真に関する事全般の相談が出来る

「ブログ用のこういう写真を撮って行きたい、さすがに日常の事だからプロに撮ってはもらう事は出来ないのだがどう撮影したらいい?」

「趣味のカメラはどんなのがいい?」

こういう相談もお気軽に、写真に関する事のアドバイザーになります!

6.意外に撮影料金は安い!

撮影料金は皆さんが思っているよりも実際には安いものです、私の撮影料金では最安の料金プラン(服のマネキン撮影)で1着700円です。

これは写真1枚の価格ではなく・・正面・横・後ろ・詳細アップ・2way等、全て合わせての価格になっています。
意外と利用しやすい料金設定になっているのではないでしょうか。

この金額で撮影する手間が省ける上に「クオリティの高い商品写真」をショップに載せることができます。

 

結局何をするにもお金はかかります。 皆さんはどこにお金をかけますか?


カテゴリー: EC・ネットショップ, 撮影代行   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

アクセスがあるのに売れない・・それは商品写真が悪いのかもしれません。商品の良さがきちんと「伝わる」写真、撮影します! EC・ネットショップ向け商品撮影プラン 料金が安い3つの理由 多種多様な撮影方法 切り抜きでより魅力的に 初回基本料無料!

EC・ネットショップ向け モデル料金込みの「お手軽モデル撮影プラン!」
EC・ネットショップ向け モデル料金込みでわかりやすくお手軽に!「モデル撮影プラン」はじめました

自社スタッフで撮影されている方も是非一度ご相談ください! 低価格で高クオリティの商品写真をご提供します。

商品撮影のお問い合わせ・ご質問はこちら!

商品撮影・商用写真のお問い合わせやご質問、お気軽にどうぞ!

照明を買うべきか撮影代行サービスを使うべきか、それが問題だ! への1件のコメント

  1. ピンバック: EC・ネットショップ運営者様向けブログ記事まとめ!2012年版 | 駆け出しカメラマン鈴木遥介「capricious.info」