カメラ・ライトなんでも入るコスパ最高のローラーバッグ!



YouTube:カメラ・ライトなんでも入るコスパ最高のローラーバッグ!

去年大型のカメラバッグのローラーが割れてしまいました。
TENBAのローラーバッグでそれなりに高価なカメラで長年使っていたこともあり結構凹みました・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ローラーバッグのローラーが割れた!と思ったら中からまたローラー出てきたよ。

Yosuke Suzukiさん(@capriciousinfo)がシェアした投稿 –


そんなこんなで、新たにシンクタンクフォトの大型のカメラバッグを購入しました。
シンクタンクフォトのロジティクスマネージャー30というバッグだったのですが・・・支払いを4月に済ませているのにもかかわらず未だに届いていません。

販売店(ヨドバシっす)曰く「メーカー在庫が無く、入荷の目処がたっていない」とのこと。
入荷できない商品なんて販売してんじゃねーよ!というツッコミは置いておいて・・どちらかというとメーカーが作ろうとしてないんじゃないかな?なんて思ってるんですけどどうなんでしょうねぇ。

もしかしたら新商品に切り替わるのかな?

で、近々ロケの予定もあるのでいい加減大型の機材バッグを買おうと思って探して購入師たのが「AmazonBasics キャスター付きリップストップダッフルバッグ」です。
AmazonBasicsっていうのはAmazonのプライベートブランドですねー。

今回買ったバッグはカメラバッグではなく、クッション材や区切りがついていません。
ただの入れ物みたいなバッグできちんと機材を守ってくれるわけではないので、破損の心配の少ない機材を入れたいなと思い購入しました。

大型のカメラバッグというと最低でも5万円はするので、7,800円はめちゃくちゃ安いですよねー。

で、このバッグはAmazonのプライベートブランドなわけですが商品ページがかなりイマイチなんですよ。
どんなポケットあるんだかよくわからないし、サイズに関してもコメントで補足してる人がいなかったら全くわからないからね。

プライベートブランドにもちゃんと力れてほしいもんですねぇ。

ポケット類

ポケット類

メインの大きな部分以外のポケット類は4つです。

ポケット①

ポケット①です。
結構深めです、クリップオンストロボが丁度よい深さでした。

クリップオンストロボなら4個入りそう。

ポケット②は①のすぐ下についています。
同じように深めです、このバッグは深めのざっくりとしたポケットが多いなぁ・・・。

インナーバッグを使わないと使い勝手はよくないよね。

ポケット③です。
B4サイズのレフ板がすっぽり入りました。

15インチくらいのノートPCなら入ります・・・がクッション材がついているわけではないのでぶつけて壊しそうw

ポケット④はなんのためについているのは正直わかりません。
変な形してるし何を入れるのを想定したのだろうか?

このポケットがあるおかげでバッグを立たせた時のバランスが悪くなっていると思うんだけど・・・どうなの?

さぁ、たくさん入れるぞ!

さて、それではメイン部分の説明です。
上段と下段にわかれています、まずは下段を開いていきます。

下段

向かって手前が下段です。
ここにライトスタンドが入るんじゃないかなーと思って購入したんですよねー。

さ、入れてみましょ。

はい、たくさんいれてみました。

  • ライトスタンド6本
  • 軽めの三脚1本
  • アンブレラ2本

パンパンではないがこのくらいがいいところかなと思います。
ただし、ライトスタンドは2.4mの通常のものを入れていてもっと軽量のものを使えばもっと入りますよ。

上段

上段はこんな感じに開きます。
ちなみに見た目をよくするために中に詰め物をしていました。

ストロボを3灯入れてみました、仕切りがないのでちょっと使いづらい。
にしてもめちゃくちゃ入るなーw

上段を使いやすくする

上段はざっくりしすぎてて流石に使いづらいってことで、こんなの買いました。
折りたたみ式のコンテナです。

左がTRUSCOのものでサイズは「外形寸法(mm)間口×奥行×高さ:366×262×284」
右はナカバヤシのもので「W258×D358×H177(折りたたみ状態48)mm」です。

ナカバヤシのものは問題なく入ります、2個ははいりますね。

TRUSCOのものはギリギリですが入ります。
なかなかちょうど良さそうなサイズ。

コンテナの中にはストロボ3灯いれました。
TOKISTARのストロボなのでCOMETのものよりも若干大きめです。

ストロボ3灯+コード類を入れて丁度よいサイズですね。

コンテナを入れても結構余裕があったので、カメラバッグを入れてみました。
手持ちのカメラバッグでピッタリはいるものがあったのはラッキーでしたねー!

かなり昔のものだったのでもう売っていませんが情報はでてきます。
Lowepro ロープロコンパクト AW ブラック

カメラ2台と交換レンズが3~5本くらい入るので十分ではないでしょうか。

まとめ

これだけ物を入れると流石に重いけど、結構使えると思うんですよねー。
5万円以上するカメラバッグとバッグ&コンテナ合計1万円弱の組み合わせ、どっちがお好みでしょうか?

どちらにせよ腰痛に注意してくださいねw

あ、動画も是非見てみてくださいねー。


カテゴリー: 撮影備品, 機材   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。