ZOOMを使ったオンライン講習をはじめました


YouTubeのチャンネル登録者が少しずつ増えてくるにつれてコメントやメールで機材や撮影方法の質問をおうけすることが増えてきました

メールで質問をいただく際は「他の方にも役に立つと思うので動画のコメントでやり取りをしませんか?」とお伝えしてコメント欄でやりとりをしてきました

今後も動画のコメント欄でやり取りするのは変わらないのですが、相手が「どんな機材」を使っていて「どんな場所で撮影」をしているのかがわからないとイマイチ適切なことが言ってあげられない時があるんですよね

そういう時はやはり映像を見ながらやり取りするほうがわかりやすいよね!ってことでオンライン講習を始めることにしました
相手側の映像も見つつ、こちらは最大でカメラ3台&PC共有で作業風景を見てもらいつつ説明をします!

ということで「オンライン講習」です

使っている機材について

使っている機材は一番上の写真で使っているものが基本です

オンライン会議が話題になって高画質で配信できるカメラやキャプチャーボードが注目されましたね
ATEMminiも一時はかなり品薄状態で手に入りづらかったようですが私は発売してすぐ購入したのでいち早く使うことができました


こちらは4月にYouTube Liveで配信したものですがオンライン講習のことを考えた機材構成でテスト配信したものでした
結構前からやろうとは思って準備はしていたんですけどね、なんとなく後回しになっていたのを最近コメントをいただくことが増えてきたので改めて考えました

YouTubeでコメントと話しながら生配信というのもやりたいとは思ってるんですけどまだまだ集まってくれる人が少ないので会話にならないので難しいですね

講習中は動きながら会話するので音声の入出力はワイヤレスの機器を使っています
Bluetoothのヘッドセットも購入したのですがマイクの音質があまりよくなかったのでゼンハイザーのワイヤレスラベリアマイク(ちょっと高い)を使っています

ゼンハイザーはマイクだけなので、音を聴くためにワイヤレスのイヤホンを使っています
で、使っているのがearsopen PEACEです

こちらの商品は「配信用に買おう!」と思って買ったのではなく、ただ骨伝導のイヤホン使ってみたいなーと思って買ったものでした
音質がすごく良いとかそういうわけではないのですが、耳の穴を塞がないタイプのイヤホンなので話しをしながら音を聴くのに向いていて生配信やオンライ講習ではいつもこれを使っています

普通のイヤホンをつけて話しをすると自分の声がこもったような変な声に聞こえますよね?あれが気持ち悪いなーと思っていたのですが
この骨伝導のイヤホンは耳の穴を塞がないのであの変にこもる感じがなくて話してて楽なんですよね


カテゴリー: EC・ネットショップ, サイト運営, 撮影   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アクセスがあるのに売れない・・それは商品写真が悪いのかもしれません。商品の良さがきちんと「伝わる」写真、撮影します! EC・ネットショップ向け商品撮影プラン 料金が安い3つの理由 多種多様な撮影方法 切り抜きでより魅力的に 初回基本料無料!

EC・ネットショップ向け モデル料金込みの「お手軽モデル撮影プラン!」
EC・ネットショップ向け モデル料金込みでわかりやすくお手軽に!「モデル撮影プラン」はじめました

自社スタッフで撮影されている方も是非一度ご相談ください! 低価格で高クオリティの商品写真をご提供します。

商品撮影のお問い合わせ・ご質問はこちら!

商品撮影・商用写真のお問い合わせやご質問、お気軽にどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。