コロコロとして可愛らしいECデザイン 「和食器通販:monsen」


和食器通販 器のセレクトショップ : monsen スクリーンショット

EC・ネットショップのトップページと言えば「商品一覧」があるのが基本です。

出来るだけ商品を良く見せる為に「写真を大きく」したり「情報をたくさん載せる為にバナー化」したりするサイトが多いかと思いますが「和食器通販 器のセレクトショップ:monsen」さんはちょっと違いました。

 

余白が大きめで、小さい商品写真が並ぶ一覧表示。
コロコロとして可愛らしい表示方法はやわらかで優しい印象の商品達にあっていのではないでしょうか。

女性がメインターゲットのサイトなのでしょうか、とても可愛らしい雰囲気ですねぇ。

商品写真が小さく扱われているので商品詳細のページもあまり力が入っていないんだろうなー、と思ってみたら大間違い。

かなり力が入った詳細ページでした。

 

商品の詳細ページは特集ページのように力の入った内容で、精力的に商品の説明やライフスタイルをアピールしていて「全ての商品で作るには大変だな・・」と思ったわけですが。
これがなかなか効率良く作られていました。

同じシリーズの商品は全て詳細ページが同じページになっているようで。
「皿4寸・6寸・湯のみ」等「別々の商品だが同じシリーズの物」を同じページに並べるようになっているようです。

商品によってはまた違った表示方法になっていたりするのですが、シリーズを1つのカテゴリとして扱いカテゴリごとの一覧ページを作っているというのは変らないようです。

 

これって特集ページを作っているようなもので、なかなか目立つし商品を効率的にアピールできていますよね。
よく考えられてるなぁ~と思った次第ですw

これで料理ブロガーとコラボして「和食器に合う料理」とかいうページを作ったら結構面白いと思うな~。
ちなみに店主さんのブログがあるようですが、かなり見づらい所にあるので皆気づかないと思います・・もうちょっと目立たせてあげたらいいのになぁ内容も面白いんだし。

 

商品写真に関してはちょっと残念だったかなぁ・・。

こういったふんわりした雰囲気の商品はもう少しメリハリのある撮影をしてあげたいところですねぇ。

ライトを使わずその場の光で撮影しているようなので、日によって(晴れの日・曇の日の違い)安定しない写真になっていますよね。
たまに白い商品がくすんでしまっているのも勿体無い・・・。

私に撮らせてくれ!!w


カテゴリー: EC・ネットショップ, サイトデザイン   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アクセスがあるのに売れない・・それは商品写真が悪いのかもしれません。商品の良さがきちんと「伝わる」写真、撮影します! EC・ネットショップ向け商品撮影プラン 料金が安い3つの理由 多種多様な撮影方法 切り抜きでより魅力的に 初回基本料無料!

EC・ネットショップ向け モデル料金込みの「お手軽モデル撮影プラン!」
EC・ネットショップ向け モデル料金込みでわかりやすくお手軽に!「モデル撮影プラン」はじめました

自社スタッフで撮影されている方も是非一度ご相談ください! 低価格で高クオリティの商品写真をご提供します。

商品撮影のお問い合わせ・ご質問はこちら!

商品撮影・商用写真のお問い合わせやご質問、お気軽にどうぞ!

コメントは受け付けていません。