小型三脚「Velbon ULTRA 353mini」を購入レビュー!



YouTube:【ベルボン小型三脚】Velbon ULTRA 353mini 卓上三脚をレビュー!

今回新たに小型三脚を購入しました。
買ったのはVelbonのULTRA 353miniです。

こういう小型で机の上で使うようなサイズの三脚を「卓上三脚」と言ったりします。
実はすでに3本所有していたのですが、今回新たに353miniを購入してしまいました。

卓上三脚4本

はい、手前に3本置いてありますが左から

  • Manfrotto ミニ三脚 PIXI EVO
  • DECADE 卓上三脚
  • Manfrotto ミニ三脚 PIXI MTPIXI-B

この3本も別に悪くはありません、特にManfrottoは雲台も付いていてとても手軽でいいのです。
DECADEのものは最大荷重80kgを謳う三脚で、このサイズながらかなり安定します。

ただこの3本は高さの調節ができないんですよね。
ManfrottoのEVOだけは少しだけ高くすることができますが、ほぼ調整ができません。

で、案外この高さって使いづらいしちょっとした微調整がしたくなることってめちゃくちゃあるんですよ。
そんなもんで大抵モニターに付けたりしてるだけでカメラでは使っていなかったんですね。

と、いうわけで購入したのが今回の三脚VelbonのULTRA 353miniです。

Velbon ULTRA 353miniの特徴

簡単に特徴を説明していきます。
詳細・スペックについては商品ページを御覧くださいねー。

高さ・脚の伸縮について

高さ

まずは高さですが、一番小さくして138mmで一番高くすると409mmです。
ちなみに雲台部分は含みません。

一番高くした状態でカメラをつけると目線と同じ、もしくは少し高めに配置することができます。
(机の高さにもよります)

ウルトラロック!

ウルトラロック

このULTRAシリーズの一番のウリであるのが「ウルトラロック」です。
なにかというと脚のロック方式です。

通常の三脚は脚一段ごとに金具がついていて緩めて脚を伸ばし、そして締めるわけですがこのウルトラロックは全ての段を一括で緩める・締めることができます。

うるとらろーーーーーっく!

はい、こんな感じ。
静止画じゃあ流石に伝わらないだろうっていうことでアニメーションGIFにしときました、一気に伸ばしたいときは便利です。

二段だけ伸ばす

でもねぇ、1段だけ伸ばしたい・2段だけ伸ばしたいとかってときには結構面倒なんですよね。
最大に出したいときだけ便利なのがウルトラローーーーーーーーーック!

でもこの構造だから小型にできてるのもあるんだろうなーと思うと悪くはない、かな?

開脚は3段階

開脚

開脚は3段階
脚を出さない状態だと一番閉じた状態以外はエレベーター(センターポール)が飛び出ます。

まぁ、センターポールは半分で取り外しできるのでそんなに問題ないんですけどねぇ。

使い方は足の付根にあるボタンをスライドしきるとそこでボタンが止まるので、そこから脚を完全に開ききります。
そこから2段階目・通常と閉じていきます。

一度完全に開かないといけないので少し面倒だなーと思いますね。

どのくらいの重さに耐えられるのか

推奨積載質量

推奨積載質量、つまりどのくらいの重さに耐えられるかの推奨値ですが1.5kgです。
今つけているカメラはNikon D7200と105mmマクロでちょうど1.5kgぐらいでした。

じゃあギリギリいけるか?というとアウトです。
というのもカメラ以外にも雲台が載っていまして、その雲台が600gなので合計2kgになってしまっています。

ここまで重くなると脚を出したり・開脚させていない状態だとグラグラです。
載せるカメラにもよるし載せている雲台が結構重いというのもありますが、この状態だとちょっと不安定です。

脚一段・開脚一段階

で、基本的には脚を一段出して一段階開脚した状態で使うのが安定してていいなーと思いました。

開き具合

で、なにかに似てるなーと思ってDECADEを並べてみたらそっくりでした。
DECADEは80kg載せてもOKな頑丈な三脚ですが、この開き具合と脚の長さが重要なのかもしれないですよねー!

安定させるには

基本的には普通の三脚と同じで重心がかかる方向に脚を向けるのは当然ですが、脚を伸ばして1段階開脚しておけばある程度の重さでも耐えられるみたいですね。
とりあえずカメラ+雲台で2kgなら気をつけてあげれば使えました。

Velbonの小型三脚シリーズ

ベルボンの小型三脚ですが、3サイズ出ています。
今回買った353が一番小さく、453・553があって553が一番大きいサイズです。

353(138mm)と553(180mm)の一番縮めたときのサイズの差っていうのが42mmですが、353の脚を一段出した時に伸びる長さとちょうど同じくらいなんですよね。
一段出した状態が結構安定するので常時出した状態で使っているのですが・・・それだったら553買えばよかったなーと思いました。

自撮り系YouTuberみたいやろ?

YouTuberみたいな配置w


カテゴリー: 撮影, 撮影代行, 撮影備品   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。