スマホの防水ケースを買ってみたのだが・・


 突然だが俺は長風呂です。 下手すると二時間くらい入っていることも多い。

そんな時はフラフラで死にそういなっている事も多く危険、水分補給だけでなく塩分も・・・ってどうでもいいか。

 

そんな中、近頃風呂で考え事をする事がとっても増えました。 面白い事とか伝えたい事が浮かぶ事も多いのだけれどいつも頭を洗っているうちに忘れてしまう…。

忘れるくらいなんだからくだらない事なのだけどなんか悔しいんですよねぇ。

 

普段メモを取るのも予定を確認し調整するのもスマホやタブレットを使っている俺としては、風呂でもスマホを使いたいと常々思っていたので防水ケースを購入することにしました。

というこで購入したのが「ポムクリップ(現在販売なし)」という商品。

 

買ってみたはいいが画面のタッチの反応がかなり悪い、静電式のタッチパネルではなく感圧式みたい感じる・・・指が腱鞘炎になりそう!

防水性を高める為なのか破れないようにしているのか、シリコンシートが分厚いのがタッチの感度を落としていそうなのでもっと薄い物を買うといいのかもしれない。

 

その上このシリコン、独特の引っかかりを感じる。

指を滑らせるのが難しい、水につけるとやりやすいが乾いた状態だと引っかかってかなりのストレス・・。 腱鞘炎に・・。

買う前からちょっと不安だったのだが、これならジップロックのほうがいいかもしれない・・・今度買ってみようかなぁw

 

ただ文字を打つが厳しい(特にフリック入力が大変)だけなので音楽聴いたりワンセグでTV観たりするのにはいいかも。

使い方にはちょっとコツがあるみたいで、シリコンをスマホにぺったりと張り付くように使うとかなり反応が悪いので、貼り付けずに触れていない状態にしておくとそこそこ感度よく使えるみたい、なんでだろう?よくわからない。

 

といっても隙間が空きすぎても駄目…かなり繊細でスマホとシリコンがくっ付いてないくらいをキープできるとそこそこ快適に使える。

んー、こんなもんなのかな?防水ケースって。と思ってたらロケットニュースで面白いニュースを発見!

 

日本の超極薄・防水スマホケースが話題に / 海外ユーザー「なんかコンドームみたいだ」

これかなりスマートで見た目もいい上に動画を見た感じではタッチの感度もよさそう。 こりゃ使ってみたいなーー。

 

こちらの素材はシリコンではなくスクリーンだけにアクリル板を使っているみたい、だから感度が良いのかな?

しかもこの防水ケースを着用した上で他のケースをかぶせることも出来るなんて・・・。

デザインはこだわった上で防水も使えると、素晴らしい。

 

にしても・・その他の素材がプリウレタンなんて、本当にコンドームみたいだな・・・。


カテゴリー: その他   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

スマホの防水ケースを買ってみたのだが・・ への4件のコメント

  1. たけお より:

    風呂では試したことないけど、俺こないだシャワーの強さで言うと弱位の強さの豪雨の中で撮影中に、防水対応スマホ使って通話してたら、周りからドン引きされたw
    でもタッチは雨で滑って鈍いけどw
    防水はそこそこいいw

  2. 鈴木遥介 より:

    防水対応ってことはandroidのなにかか。
    結局ドコモからは離れられなかったんだなw
    そういや高校の頃、土砂降りのなかでEOSkiss(フィルム時代)使って写真撮ってたことがあるけど全く壊れなかった。
    あの頃は全くの無知だったので壊れるなんていう感覚がなかったw
    今度のiphoneは防水で出てほしいw

  3. たけお より:

    俺偏狭の地によくいかされるから、ソフトバンクとか、イーモバとか、auとか電波がリアルに使えねーところが結構ある。写真送れねーすwとかいえないしなw
    ドコモ最強過ぎるから、俺はAndroid以外ないわ(笑)

  4. 鈴木遥介 より:

    ああ、じゃあ仕方ないな…w